2006年11月27日

ここで一句

150tora.jpg


先日のツアー千秋楽で斗羅が詠んだ句、



ハゲじゃない 

    ただ髪の毛が 

        減っただけ




笑っちゃうでしょ?(笑)
posted at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 陰陽座

2006年11月26日

完全燃焼!!“全都道府県+α”強襲の陰陽座ツアー2006「生きることとみつけたり!!」千秋楽@Zepp Tokyo

senshuraku.jpg

整理番号916番と遅めだったのでゆっくりと会場に向かい、開場時間を10分ほど過ぎた頃に会場に到着。
ロッカーに荷物を預け入場の準備をしていると、ちょうど入場の順番がまわってきたので殆ど待ち時間なしで入場。(写真は終演後)
この会場は手擦りがたくさん設置されているので、遅い番号でもなんとか手擦りのある位置を確保でき、夜勤明けでちょっと疲れ気味だった私には助かりました。

疲れ気味といっても公演が始まってしまえばそんな事は関係ありません。
公演は最高!!
今年参戦した公演の中では最高に熱い公演。
全23曲、約160分に及ぶまさに千秋楽に相応しい公演でした。

終演後は抜け殻状態であんまりよく覚えていませんが(苦笑)、レポというか感想です。

↓演奏曲目、言うこと無し。
開演前のBGMはJudas Priest。昔の曲はあまり知らないけど知っていれば開演前の時間も楽しめるかも。
ところでThe Darknessも流れてなかった?気のせい?もし気のせいだったら、思った以上にお疲れだったんだろうな。
Metallicaも流れていましたね。

kyokumoku_2006.11.25.jpg

「甲賀忍法帖」の冒頭はやっぱりキーボードの旋律じゃないと物足りませんが曲は素晴しい。
「続く桜花ノ理」〜「月に叢雲花に風」の流れはしびれました!

「狸囃子」〜「傀儡忍法帖」〜「河童をどり」はもうお祭り騒ぎって感じでのりのりでしたね。
でも「河童をどり」は予想外、意外に早く新調した扇子の出番がまわってきました。

中盤では千秋楽という事で、兄上の好きな「塗り壁」を披露、中間拍子のプログレッシヴな大作です。
のりは難しいが、こういう曲を作れるのも陰陽座の幅の広さをあらためて感じました。

そして観に来てよかったぁ〜と思ったのは「夢虫」を聴けたこと。
アコースティック・ギターに浮かぶ黒猫の至高の歌声!!
しかもその直前の黒猫のMCが素晴しく、感激し、その流れからだったので最高に感動しました。

兄上のデス・ヴォイス炸裂、超重金属楽曲「舞頚」〜は終演に向け怒涛の如く、盛り上がりも最高潮!!

「卍」の後にはお約束の(笑)兄上の長いMC、でもいつも思いますが無駄に長いのではなく、とてもいい事言っているので飽きるとか、気持ち下がるというのは有り得ない。
「死ぬまで生きよう!」深い意味のあるいい言葉です!!
しかもそれは予め用意して語っているのではないのが凄いですね。
陰陽座家の一員で良かったと思える時間の一つです。

そして狩姦、招鬼、斗羅も素晴しい演奏と楽しい喋りで本年最終公演を盛り上げてくれました。
兄上(瞬火)、斗羅、黒猫はツアー中髪を切らずに伸ばしていたようで、
その話の中で斗羅が読み上げた句は最高!!に笑えた!!(笑) 記憶が微妙なので書きませんが。
狩姦も伸ばしていたと言っていましたが、いや切ってますよ。(笑)

気づいていましたが、この公演は映像収録しませんでした。
それはそれでいいと思います。最終公演だからといって映像収録すれば良いというものでもないし。
そこな辺はさすが陰陽座ですし、
兄上の言ったように「記録よりも記憶に残る」公演となりました。

兄上が言っておりましたが、来年はいよいよ新譜です!!楽しみ!!

最後に、

陰陽座、最高です!!
posted at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陰陽座

2006年11月19日

「星の宿り」 by 陰陽座

160houyokurinndou.jpg


「星の宿り」

私が最初に購入した陰陽座のアルバム「鳳翼麟瞳」(ほうよくりんどう)(2003)に収録されている曲。

ゲスト・ミュージシャン三柴 理のピアノ演奏のみのシンプルな楽曲。
それが故に黒猫の透き通る歌声を堪能出来る素晴しい曲です。
作詞・作曲も黒猫です。
フューネラル・ソング的な悲しい雰囲気がこれからの季節に合っていると思います。

初めて聴いた彼らのアルバムでいきなり之を聴かされたんだから、
ノックアウトされるのも当然。

公演で披露された事はありますが、私はそこに居合わせる事は出来ませんでした。
滅多に演奏されない曲。何時か聴きたい曲です。
posted at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陰陽座

2006年10月26日

黒猫復活!!

陰陽座のヨーロッパ公演(パリ、ベルリン)は大盛況にて大成功!!

...ということは、黒猫の歌声も完全復活を遂げたことを意味するってことですね。

kuroneko.jpg

本当に良かったです。
全都道府県制覇のツアーも残すところ7公演となりました。
この勢いでラストスパート!!

ところで、私にとって今年最後のライヴ参戦となる
陰陽座のツアー・ファイナル11月25日のZEPP東京、
先日式神倶楽部からチケットが届きましたが、
見てびっくり。

整理番号916番!!

えぇ〜!!あり得ない。

見た瞬間はそんな気持ちでしたが、

でもいいです。

結局、このツアー参戦は初日のリキッドルーム以来となりますので、

最高の魂を捧げてきます!!

posted at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陰陽座

2006年09月24日

滋賀公演延期!

陰陽座 万国ツアー2006『生きることとみつけたり!!』滋賀公演延期!

公式サイト見て驚きました。

陰陽座の世界に誇る歌姫 黒猫の体調不良の為延期したとの事です。

しかも、重度の体調不良とのことで心配です。

全都道府県をまわるツアーの中、披露がピークに達していたのでしょう。

この後10月21日のパリ公演まで間がありますので、
この間ゆっくり静養して、元気になってまた素晴しい歌声を聴かせて欲しいと思います。


posted at 10:38 | 千葉 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 陰陽座

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。